トップページ

● 一六会ホームページin 2005 ● 一六会ホームページin 2006 ● 一六会ホームページin 2007
● 一六会ホームページin 2008 ● 一六会ホームページin 2009 ● 一六会ホームページin 2010
● 一六会ホームページin 2011 ● 一六会ホームページin 2012 ● 一六会ホームページin 2013
● 一六会ホームページin 2014 ● 一六会ホームページin 2015 ● 一六会ホームページin 2016
● photo in 2005京都還暦 ● Photo.in 2006/07Y ● Photo.in 2008Y
● Photo.in 2009Y ● Photo.in 2010 ● Photo.in 2011

最近の投稿

一六会F組松茸の会 開催 10/9

クラス会は、もう何年にもなるが、松茸会は3回目、幹事の輪番で飯田の当番の時,幹事から松茸の会開催の通知に、長野・東京・千葉・名古屋等から14名が参加した、ホテルからマイクロバスで、何処へ行くのか薄暗い山道、リンゴ畑の山小屋に着く、まだ新しく、中に入と大きな無垢材のテーブルが2列、松茸の香りの中、鍋が用意されていた。料理紹介しよう、焼き松茸・すき焼き鍋・松茸の漬物・お吸い物・松茸酒・松茸ご飯・とろろ松茸、出て来る出て来る、贅沢に出てくる松茸に、元一流会社社長・元市議議長は、料亭でこれだけ出れば5万以上はする、自分で払った事は無いが(笑)・・
大満足で帰りには、来年の予約を取り、2次会では、市内のスナックで、カラオケ、お喋り、声もかれ気味でホテルに帰る。
昨年は、不作の年で、心配されたが、17人が集まる、バスに乗ればビールの人も小屋に着くまでは我慢我慢。市場で、Kg20万円まで上がったが、昨年同様の料理が出て、またまた感激する。
今年は、豊作 天気もよく、松茸小屋を夕日が真っ赤染め、雰囲気最高、小屋一杯に置かれた松茸から、香りが漂い、顔と同じくらいの大きさを持って、スマホ写真から始まった。少し早くに着いた為に、小屋の夫婦、お手伝いさんに加わり女性軍がせわしく動く、男性は、器に沢山盛られた松茸の漬物とビールで乾杯、味噌付けであるが何とも言えない香りと味に舌包み、やかんが一周も二周も回ってきた松茸酒だ、中をのぞくと、贅沢すぎる量の松茸。終盤には、とろろ松茸、少しのご飯に、たっぷりとかけるのがおいしいと、お替り三昧、帰りには、松茸ご飯のお土産を頂き、バスに乗り込む。
段々と評判になっているが、この小屋、残念な事に、20名ほどしか入れず、参加者は面接試験(笑)をと言われ始めている。当分松茸会が続くだろう。

写真撮影の腕が悪いのと、食べるに夢中で、良いスナップが撮れていません想像してください。

  1. 一六会 新野の行人様祭り参加 9/16 一六会 新野の行人様祭り参加 9/16 はコメントを受け付けていません。
  2. 東京一六会暑気(酷暑)払いを実施 東京一六会暑気(酷暑)払いを実施 はコメントを受け付けていません。
  3. 東京一六会新年会開催 H30.1.20 東京一六会新年会開催 H30.1.20 はコメントを受け付けていません。
  4. 一六会恒例の新年会H30.1.14 一六会恒例の新年会H30.1.14 はコメントを受け付けていません。
  5. 一六会の皆様 明けましておめでとうございます。会長 市瀬武彦 一六会の皆様 明けましておめでとうございます。会長 市瀬武彦 はコメントを受け付けていません。
  6. 東京一六会暑気払いを開催 東京一六会暑気払いを開催 はコメントを受け付けていません。
  7. 高16回生元野球部監督田中正俊新聞に掲載される 高16回生元野球部監督田中正俊新聞に掲載される はコメントを受け付けていません。
  8. 東京一六会、新年会を開催 東京一六会、新年会を開催 はコメントを受け付けていません。
  9. 一六会27回目の新年会H29.1.15 一六会27回目の新年会H29.1.15 はコメントを受け付けていません。