黒雲湧けよ

         小山 貞雄 詞(中22回)

一、黒雲湧けよ風吠えよ      二、歴史は古き長姫に

  夢を破れる健闘に         日頃きたへしくろがねの

  阿修羅の如く猛りたる       かたき腕を打ち振りて

  若き健児の鉄腕に         陣頭に立つ人や誰

三、夕陽赤く益良夫の

  勇姿に光投ぐる時

  若き血潮の高鳴るを

  いざや歌はん我が友よ

  曲に戻る