高20回生・高21回生・高22回生

H.21.6.20 放送委員(高20・高21・高22回生)OB会報告

0次会:il saryo  6月20日に、飯田駅前の「柚木元 花れ」において、放送委員(高20回・高21回・高22回生)OB会が開催され、美女3名を含む計14名のOBが参加し、旧交を温め合いました。このOB会は、1967年6月18日にNHK全国高校放送コンテスト長野県大会で番組部門最優秀賞を勝ち取ったときの3学年(高20・高21・高22回生)を中心としたもので、今回卒業以来初めて約40年ぶりに、連絡をとり、集まったものです。
 久しぶりの再会であり、話に夢中になった3時間でした。

柚木元 内  この日の2か月ほど前から、幹事(羽生紀和子さん)を中心に連絡が始まりました。その後、中島幸夫さんの管理するメーリングリストで挨拶を交わし、また、OB会向けのWEBページに高校時代の写真と、今回の連絡メール集が載り、あらかじめ高校当時のことを思い出していました。そのため、今回の集まりにおいて、あたかも、長編ドラマの中で、演じる俳優が変わったような登場人物も、高校当時のイメージと結びつけることができました。
 今回都合がつかず欠席された方も、メーリングリストで簡単に連絡が取れるようになりました。
 次回は、来年、東京に集まろうと言っているところです。

 会場及び出席者人数
  ・0次会(事前ミーティング): il saryo : 9名
  ・1次会: 柚木元 花れ       : 14名
  ・2次会: プレイクック ルイ13世 : 8名
 出席者(敬称略、学年別、50音順)
  ・高13回(高20回当時の事務職員):橋爪稔
  ・高20回:飯島誠一、小池正訓、小島正康、遠山正信、中島幸夫、原二三、牧内寛助
  ・高21回:今村正大、小平信男、小林悦子、藤本克広、前島園子
  ・高22回:羽生紀和子、森下憲治

(報告 高21回 小平)

柚木元 玄関前

ルイ13世

モノクロ670619
1967年6月19日 放送コンテスト最優秀賞を記念して

モノクロ6801
1968年1月 放送委員会(高20・高21・高22)



Back One Page

Main Homepage