高21回生

H.15.9.21 卒業35周年事業報告

卒業35周年記念{湯けむり同窓会}が、去る9月21日(日)市内三宜亭にて盛大に行われました。

 先生方5名を含め80余名の多くの方々が出席され、地元での25周年、東京での30周年、あるいは卒業以来の再会に、皆話題に事欠かないようでした。物故者への黙祷に始まり、主幹事湯沢君の挨拶とチョッピリつっかかったオカリナの演奏までは静聴。乾杯後の先生方や各クラスごとの近況報告となると、頭髪が薄くなったり白くなってもあまり耳を傾けないのは、35年経ても進歩しないなあと笑えました。ところで閉会後各クラスごと二次回に繰り出して行ったようですが、”湯けむり”を堪能された方いました?
 団塊の世代でいろいろ苦労が多い中、久しぶりに会って希望に満ちていた頃を思い起こし、今後の活力にして頂けたでしょうか。(少々大袈裟)次回も楽しみに!

全員の記念写真

先生方の写真

会場のスナップ写真

↑ クリックで写真のページへ

H.15.9.21 幹事変更報告

上記35周年同窓会において学年幹事の変更が承認されました。

旧幹事

新幹事

清水 清 (幹事) 林 美鈴 (幹事)
槙原 英勝 (幹事) 増田 重穂 (主幹事)
湯沢 俊和 (主幹事) 宮沢 孝明 (幹事)

幹事の任期は30周年の総会で下記の通りに決まっています。

・同年会等、ある程度の同年生が集まった時点で次期幹事を決定する。

・経験者の再任はなし。

・推薦された者は、健康上の理由が無い限り受諾しなければならない。

 (よって上記幹事は、次期?周年の行事の時点までが任期です。)


Back One Page

Main Homepage