在京飯田高校同窓会 維持会費納入のお願い

本同窓会の活動は、会員の皆様の「維持会費(1,000円/人,1年)で運営されています。
毎年11月第2土曜日に開催されます総会開催費用をはじめ、同窓会運営費、機関誌『稲穂』の発送費用、また「囲碁の会」や「飯田ゆかりの地を歩こう会」等の開催のご案内などの活動が、すべてこの維持会費をもって賄われております。
しかしながら、現状での納入率は良くありません(4200人中700人、およそ16.7%)。収支は毎年厳しい情況が続いております。今後も、活発な活動を計画し、本会を発展させてまいります。そのためにも、会員の皆さまのご理解、ご協力をお願い致します。

お願いと納入方法のご案内は、こちら
※「維持会費」は、飯田高校同窓会本部の維持会費とは別のものです。

『稲穂』に原稿をお寄せ下さい!

在京飯田高校同窓会会員の皆様には、毎年10月初旬に機関誌『稲穂』をお届けしています。
今年の第14号より、新しいコーナーをいくつか設けました。下記コーナーへの投稿を募集しています。
<随想>
私の人生/いま第一線/まだまだ現役/あのころの夢/われら同士会
<文芸の広場>
短歌/俳句/川柳
<写真でたどる飯田高校のいま/むかし>

※詳細は、こちらです。
※投稿方法は、今年の『稲穂』第14号93p. をご参照下さい。

2017年度 飯田高校同窓会定期総会(名古屋)の報告

去る6月11日(日)に飯田高校同窓会定期総会が名古屋のキャッスルプラザで開かれ、250名が参加しました。 首都圏支部からの参加者は、30名でした。
幹事学年の高21回生は75名が参加しました。
その模様は、大原直さん(高21回)が速報的に報告してくださいました

その後、担当幹事の高21回生がホームページに記録を掲載してくださいました
文章は北原重敏さん、西村雅史さん(実行委員長)、小林伸さん(学年代表)作成。
写真担当は、西尾秀文さん。いずれも高21回生です。

【記事の更新情報】

注目

2018年10月 7日 「お知らせ」に『稲穂』サポーター制度の案内掲載
2018年10月 6日 「お知らせ」に本年度総会案内を掲載
2018年 9月23日 「お知らせ」に「第16回歩こう会の案内」掲載、「同窓会ニュース」に銀座NAGANO会報「つなぐ」10月号掲載
2018年 8月26日 「同窓会ニュース伊藤明夫さんの近著掲載
2018年 8月23日 「同窓会ニュース」に「信州フルーツ便」のご案内いこいの広場「樽沢泰文 陶展」のご案内を掲載
2018年 8月19日 同窓会ニュース」に銀座NAGANO会報「つなぐ」 9月号掲載
2018年 7月30日 「同窓会ニュース」に銀座NAGANO会報「つなぐ」 8月号掲載
2018年 6月17日 同窓会ニュース」に銀座NAGANO会報「つなぐ」 7月号掲載
2018年 6月16日 「お知らせ」に『稲穂』第15号の協賛広告・協賛金依頼を掲載
2018年 5月31日 「同窓会ニュース」に銀座NAGANO会報「つなぐ」6月号掲載
2018年 5月19日 「いこいの広場」に「江添繁和  遺作展」開催のご案内、
歩こう会」に第15回報告を掲載