新型コロナウイルス感染症対策製品「made in IIDA」のご紹介

故郷への社会貢献情報第3弾です。
佐々木元会長を介して、飯田市工業課の平沢正邦さん(高47回)よりのお知らせです。

新型コロナウイルス関連で、飯田市の企業が必要品を製造・提供していますので、それらの製品を、 在京飯田高校同窓会の方々にお役立ていただきたく、ご紹介します。
製品の紹介、問い合わせは、南信州・飯田産業センターホームページより

依頼文は、こちら
それぞれの製品と開発企業は、以下の通りです。
●窓口用飛沫感染防止アクリルボード(開発企業:株式会社セイコーアドバンス
顔面シールドSE(同:信菱電機株式会社
アクア3Dマスク(TMバージョン)(同:株式会社マイナック
IC(感染防止)BOX(同:株式会社セイコーアドバンス
喜久水77(同:喜久水酒造株式会社
ナノゾン エアー(同:株式会社コムズ