『稲穂』第15号 2018/10/1刊


題字 故高田墨山氏(高7)
装丁 酒井崇氏(高49)
表紙 「ムーンライブラリー(月の図書館)」木下良輔(高32)

目次ページ
・Angle(アングル) 井出茂太先生墓畔にて (牧内雪彦)
・『稲穂』第15号の発刊にあたって 同窓会における「社会貞献活動(佐々木康夫)
・【わたしの人生】 健康な寿命は音楽活動から (川越和代)
・【いま第一線】 新聞社運動部から見てきた大相撲とサッカー事情 (桜井章夫)
・        患者と医療者のための私のミッション (柳澤昭浩)
・        子育ての先に射してきた光~仏像制作に巡り合えて(滝澤浩子)
・フレッシュトーク 木村優也児玉沙葵矢澤知朗
・【まだ夢の途中】フレッシュトークのその先に (上柳和貴)
・写真特集 写真でたどる飯田高校のいま/むかし
・55歳のつぷやき 高33回生10人のつぶやき
・        人生100年への心構え (代田秀雄)
・        どうにかなる!スローライフでいこう (竹村成彦)
・今号の表紙作家 ガラスが内包するエネルギーに魅せられて (木下良輔)
・平成29年度在京飯田高校同窓会・総会報告
/  《講演》市制80周年を迎えた飯田市のいま (牧野光朗)
/  《演奏会》夢のあとさき~音楽で呼び覚まされる時間 (木下岳文)
/  《幹事団後日談》32回生をつないできたもの、そしてこれから (西岡美由紀)
/  《総会、懇親会、卒業回別記念写真
・【ふるさとの思い出】 あの頃の思い出~蜂捕り物語 (原 俊夫)
・【郷友会の思い出】  魁龍団とは何だったのか (清水敏夫)
・ラグビー班花園出場記念
・   「W杯2019出場を目指す!」 (細田佳也×宮島裕之)
・   楕円球とともにあった頃 (藤本敏文)
・【まだまだ現役】 卒寿の記念に観世能楽堂で「雲林院」を舞う (内藤良太)
・         川柳と道連れ~還暦から古希への道~ (宮下恭一)
・         人との出会いで音楽畑を転がって (市岡純治)
・文芸の広場 ◇短歌 牧内雪彦/奥村晃作/佐々木康夫/脇坂英文
・      ◇俳句 小笠原啓峰林 璋大原 直
・      ◇川柳 原 敏夫/宮下恭一/下島 明
・          みんなの川柳 (投稿作品より)
・      ◇五行歌 下平紀代子
・同期会便り
・同窓会役員、卒業回早見表
・平成30年度在京同窓会のご案内、『稲穂』協賛金へのお礼
・活動内容のご紹介
・編集後記
・同窓生の広告(members clip board)
・つぶやき (平田 達)