第15回「飯田ゆかりの地を歩こう会」報告記

下記の通り第15回の歩こう会が絶好の天気に恵まれ、開催されました。

・開催日時:平成30年5月12日(土) 午前10時 JR東京駅丸の内北口改札口前 集合
・参加者:33名(男性27名、女性6名)
・案 内:歩こう会会長は牧内雪彦さん(中47回)、世話役は下島晃さん(高19回)

【コース】東京駅→大手町将門塚→皇居三の丸尚蔵館、天守閣跡→東京国立近代美術館「横山大観展」→昼食(科学技術館地下レストラン)→東京国立近代美術館工芸館「名工の明治展」→千鳥ヶ淵→法政大学飯田下伊那文庫→懇親会(飯田橋居酒屋「かまどか」)
※注記:法政大学「飯田下伊那文庫」では国際文化学部教授の高柳俊男先生にご案内いただきました。ご多忙中にも拘らずご対応戴いた高柳先生には厚く御礼申し上げます。
【懇親会】校歌、応援歌、信濃の国の合唱あり。下島さんの歴史クイズあり。全員スピーチを経て、16時15分に盛会のうちに終了しました。(文責:大原直さん(高21回))

案内の詳細は、こちら
当日の写真は、こちら
下見時の写真は、こちら(松原秀幸さん(高19回)撮影)