アルバイトや帰省ができない飯田市出身の学生を応援します

故郷への社会貢献情報第4弾です。
飯田市工業課の平沢正邦さん(高47回)より飯田市からの支援情報です。

新型コロナウイルス感染症の影響により、アルバイトや帰省ができなくなった飯田下伊那地域外に居住する学生の皆さんを対象に、飯田市の特産品や感染予防対策商品などを詰め合わせた「ふるさと生活応援品」をお届けします。

内容、申込書等詳細は、こちら

 

新型コロナウイルス感染症対策製品「made in IIDA」のご紹介

故郷への社会貢献情報第3弾です。
佐々木元会長を介して、飯田市工業課の平沢正邦さん(高47回)よりのお知らせです。

新型コロナウイルス関連で、飯田市の企業が必要品を製造・提供していますので、それらの製品を、 在京飯田高校同窓会の方々にお役立ていただきたく、ご紹介します。
製品の紹介、問い合わせは、南信州・飯田産業センターホームページより

依頼文は、こちら
それぞれの製品と開発企業は、以下の通りです。
●窓口用飛沫感染防止アクリルボード(開発企業:株式会社セイコーアドバンス
顔面シールドSE(同:信菱電機株式会社
アクア3Dマスク(TMバージョン)(同:株式会社マイナック
IC(感染防止)BOX(同:株式会社セイコーアドバンス
喜久水77(同:喜久水酒造株式会社
ナノゾン エアー(同:株式会社コムズ

 

未来へつなぐ風越山麓わくわくプロジェクトへの応援の依頼

故郷への社会貢献情報第2です。
大原直副会長(高21回)よりお知らせを頂きました。

このプロジェクトは風越山の山麓にある夕源平に
ヤマザクラ植樹等の環境整備を行い、地域活性化を目指そうというものです。
飯田市のふるさと納税という形で、具体的には「飯田市20地区応援隊」「丸山地区へ寄付」という形でご協力をお願いしたいとのことです。

依頼文
20地区応援隊_ちらし
寄付金説明
風越山夕源平ヤマザクラ
「飯田市20地区応援隊」

「南信州・みんなの街、飲食店を応援」クラウドファンディングのお知らせ

故郷への社会貢献情報第1弾です。
下枝博之さん(高
36回)より、案内を頂きましたので、お知らせします。
「南信州・みんなの街、飲食店を応援」
クラウドファンディングが、開始されました。こちらから

応募締め切り 2020年4月30日    終了しました。
支援期    2020年日5月29日